近現代史はちょっと面倒くさいかも

今、仕事で近現代史を調べているのですが、それにしても面倒くさいところだな〜なんて思ってしまうところ。

というのも、戦争ばかりだし、各国史が飛び飛びに書かれているので、情報の整理が追いつかないよなってついつい思ってしまいます。



ひとまず、雛形になる部分というのを作成している最中なのですが、これがまぁかなり頭を使うところで若い頃に勉強しておけばよかった?と思わなくもないってところですね。



今は電子黒板とかも使えるので時間があったら、ちゃんと使ってみたいなとは思っているんですけどね。

なかなか準備ができないな〜って思っちゃったりしています。



できうる限りのことはしたいので時間がある限りはブラッシュアップをしていますが、今日はぼちぼち疲れてきたので、また明日にしたいくらい情報もいっぱいで大変だなぁなんて思っている昨今です。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。